便利屋さんに引越しは頼める?業者の見分け方とメリット・デメリット

営業時間:11:00〜20:00
0120-918-808
お見積もり

便利屋さんに引越しは頼める?業者の見分け方とメリット・デメリット

引越しにはレンタカーを借りる自力引越しや宅配便、引越し業者の利用だけでなく、便利屋さんに頼むという選択肢もあります。

実は便利屋さんによっては日常の困りごと・トラブルの解決だけでなく、引越しサービスを提供しているところもあります。 場合によっては引越し業者を利用するよりも安価にできる可能性もあるので依頼を検討する方も少なくありません。

今回は便利屋さんに引越しを頼めるのか、もし依頼する場合の業者選びのコツ、便利屋さんを引越しで利用するメリット・デメリットについて解説していきます。

宅配便より安い 爆安75パック 7,500円
レンタカーよりお得 超節約パック 最安10,500円
単身引越し東京最安 標準プラン 平均15,500円
メールと電話のみで成約OK 訪問見積もり無し!
ゴキブリ・悪臭・雑菌対策 期間限定 特価2,600円
引越し代は借りられます! 敷金・礼金・家具・家電
目次
  • 無料WEB自動見積り

便利屋さんで引越しはできる?

さまざまなお困りごとに対応してくれる便利屋さん。引越しを受けてくれるところも多いのですが、お願いしてよいのか迷ってしまう方も多いはず。 ここからは、便利屋さんについて解説します。

便利屋さんとは?

便利屋さんは面倒な日常生活におけるさまざまな業務を代行したり、素人の個人では解決しにくいトラブルを解決したりするサービスを行っています。

「便利」とつくように、庭のお手入れ、買い物代行、行列の並び代行、水回りの修理、エアコンの清掃、ハウスクリーニング、PCの設定、などありとあらゆる「やってくれたら便利」なことをしてくれます。 もちろん、引越し作業の手伝いをするのも便利屋さんの仕事です。

しかし実際のところは、便利屋さんが対応できる業務内容は業者によって異なります。 というのも、業務によっては資格や各種許認可が必要なものがあるためです。 たとえば、電気工事を行うには第二種電気工事士、不用品売却には古物商許可といった資格が必要になります。

便利屋さんの開業自体には特別な資格・許認可は必要ありませんが、業者によってできる・できない作業があることを覚えておいてください。

引越しできる便利屋さんを見極めるには?

便利屋さんの中には引越しを請け負っているところもあります。 とはいえ、引越し専門のプロではないので、しっかり引越し業務を行える便利屋さんを見極めなくてはいけません。

事前に確認したいのが、運送業の許認可を得ているかどうかです。許認可を得ていれば荷物の運送も行えるので安心できます。 ちなみにほとんどの便利屋さんでは個人事業主でも比較的容易に届出して開業できる「軽貨物運送業」の許可を得ています。

もし引越しを依頼した便利屋さんが許認可を得ていない場合は、依頼者の負担がかなり大きくなります。運送業の許認可がないと引越し作業の手伝いまでしかできないためです。

たとえば、荷物の荷造り・積み込み・荷解きはできますが、他人の荷物を有償にて運送する行為は法的に認められていないため行えません。

もし引越しを便利屋さんに依頼する場合は、運送業の許認可を得ているかどうか必ず確認してください。

引越しに便利屋さんを
利用するメリット・デメリット

料金や引越し以外の作業を頼めるのがメリットとして知られている便利屋さん。 しかし、デメリットがないわけではありません。便利屋さんのメリット・デメリットを解説します。

メリット

費用が引越し業者よりも割安になる場合がある

業者にもよりますが、一般的に便利屋さんは時間料金性です。 そのため、引越しの際に荷物が少なかったり距離が短かったりすればその分料金も安くなる傾向にあります。 もちろん料金は便利屋さんごとに異なりますので、事前に見積を取って他の引越し業者などと比較検討することをおすすめします。

ちなみに、便利屋さんは引越しシーズンである3月~4月でも料金が割高になりにくく予約も取りやすい傾向にあります。 引越し専門業者ではなく、あくまでも生活をサポートする便利屋であるためです。

引越し以外の作業を頼むことができる

便利屋さんには荷物の積み込み・積み降ろしといった引越し作業以外にも、さまざまな作業を頼むことができます。 たとえば、エアコンの移設やハウスクリーニング、不用品の回収、荷造り・荷解きなどの作業も柔軟に対応してくれます。

引越し業者にもこのような作業をお願いすることは可能ですが、一般的にはオプションとなり、引越し基本料金以外の費用がかかります。

デメリット

保険に加入していないことがある

引越し業者であれば基本的に保険に入っていますが、便利屋さんは加入していないケースが多いです。

そもそも引越しを専門にする業者ではないため、作業中の荷物・建物破損リスク自体も引越し業者より高い傾向にあります。 引越し業者は「運送業者貨物倍責任保険」に加入しているのが基本です。 引越しのプロですから作業自体も安心・安全な上、万が一荷物や家屋が破損しても保険で補償されるのでさらに安心できます。

長距離の引越しには対応していない

便利屋さんは地域密着型のサービスで、作業エリアはかなり限定されています。 引越し業務も業者によっては行うことが可能ですが、活動エリアを遠く離れるような長距離引越しは対応していない、もしくは出張費用を別途請求されるケースが多いです。

作業時間が延びると追加費用がかかりやすい

便利屋さんの料金は時間制が基本です。荷物が少なく短距離の引越しであれば作業時間が少なくて安く済む可能性がありますが、荷物が多く長距離となると話は別です。 長時間の作業となれば結果的に引越し業者を利用するよりも料金が高くなる可能性が高くなります。

  • 通勤・通学の移動中に1分で簡単入力!
  • 1分で簡単入力!
  • 無料WEB自動見積り

便利屋さんよりも
格安な引越し業者
「引越本部長」とは?

便利屋さんは安く引越しができるという点が魅力ですが、実は必ずしも料金が割安になるとは限りません。むしろ、専門業者だからこそより安価に引越しができる場合があります。

ここからは、便利屋さんよりも格安な引越し業者『引越本部長』について解説します。

そもそも『引越本部長』とは?

引越本部長は首都圏の単身向けに業界最安クラスの料金プランを提供する引越し業者です。 条件にもよりますが、レンタカーや宅配便を利用するより格段に安く引越しできます。

引越本部長がリーズナブルな理由

引越し本部長では訪問見積もりを行わないため、派遣スタッフの人件費や移動用車両の維持費用(ガソリン代・駐車場代など)を確実に削減。 さらに、テレビCMなど高額な広告を打たず、広告費を最小限に抑えることでコストを安く抑えています。

このような企業努力や工夫によってコストを大幅カットすることで、引越本部長は業界最安クラスの低価格を実現しています。

引越本部長の格安料金プラン

爆安75プラン(7,500円)

格安料金体系である引越本部長の中でも最も安いプランが『爆安75プラン』です。 ケースによっては宅配便よりも安いため、料金を比較して検討してください。

爆安75プランには以下のような利用条件があります。

・荷物量はダンボール20箱以内
・引越しエリアは同一区内、または隣接する区へのお引越し
・1階玄関から1階玄関へのドア・ツー・ドア運搬
・依頼者本人の手伝いが必要

このような条件を満たすことができるならば、業界最安クラスの料金で引越し可能です。

超節約プラン(1万500円~)

超節約プラン』はご自身でできる作業については手伝うことになりますが、荷物量が単身者の標準程度ならば料金はかなりお安く済ませることができます。 レンタカー利用と比較してみても、手間やリスクを大幅に減らすことができる上に費用も安価です。

超節約プランは以下のような適用条件があります。

・荷物量はダンボール50箱相当
・引越しエリアは東京23区内および近接エリア間の運搬
・1階玄関から1階玄関へのドア・ツー・ドア運搬
・依頼者本人の手伝いが必要

相場よりも安い料金で引越ししたいという方は、ぜひ超節約プランを検討してください。

標準プラン(1万3,500円~)

標準プラン』はその名の通り標準的な引越し作業を行うプランです。 荷造り・荷解きは依頼者本人で行うものの、大型家具・家電の荷造りについてはプロが担当します。 2t車と2名のスタッフが派遣されるため、単身でもそれなりの荷物量がある場合におすすめです。

標準プランの条件としては以下の通りです。

・平日であること
・低層階から低層階への引越し
・ダンボール90個~120個相当

安心・手軽・リーズナブルに引越しを行うならば、ぜひ標準プランを検討してください。

引越本部長はオプションサービスも豊富

引越本部長はオプションサービスが豊富で、大手引越し業者にも引けを取りません。

たとえばエアコンの取り外し、取付工事も格安で行っています。料金は取り外し5,000円、取り付け7,000円です。

また、引越本部長では新居のオゾン殺菌・脱臭のキャンペーンサビス中です。 清潔さを保つことが大切な病院や介護施設でも利用されている業務用の機器を使用しているため、しっかりと殺菌・脱臭できます。

このように、引越本部長は料金が安いだけでなく、かゆいところまで手が届くオプションが揃っています。首都圏・単身引越しであれば利用価値の高い引越し業者であることは間違いありません。

便利屋さん以外の選択肢も
検討するのがおすすめ

便利屋さんであっても安価に引越しを依頼することが可能です。引越し以外の作業も別途頼めるので便利さもあります。

しかし、保険未加入によるリスクや追加料金の発生により、場合によっては想定以上の引越し費用がかかる可能性もあります。 また、引越しのプロではないので、必ずしもスムーズに作業が進むとは限りません。そういった意味では引越し業者に依頼した方が確実ですし安心感があります。

引越本部長ならば、首都圏単身向け引越し最安クラスの料金なので、安心・手軽・リーズナブルな引越しができます。 プロによるスピーディーで快適な引越しを格安でお望みなら、ぜひ引越本部長をご検討ください。

低金利の引越しローン 敷金・礼金等の初期費用や家具・家電など多目的に使える!

\ お急ぎの方は /フリーダイヤル0120-918-808

営業時間:11:00 〜 20:00

かんたん無料WEB自動見積

\ メールで見積なら /

たったの8項目、1分で即回答いたします。1分で即回答いたします

お引越しタイプ
現在のご住所
引越先ご住所
引越しご希望日
※カレンダーからの選択のみ有効です。
スマホキーボードから文字を入力したデータは送信されません。
※カレンダーからの選択のみ有効です。
スマホキーボードから文字を入力したデータは送信されません。
お名前
フリガナ
メールアドレス ※【hotmail】【gmail】【ヤフーmail】を使用されますと、こちらからの返信メールをお届けできないケースがございます。可能な限り他のメールアドレスをご使用ください。
電話番号 ※半角数字以外のハイフンや文字は入力できません。
低価格のひみつ

東京の単身引越しなら業界最安をお約束。 なぜこんなに安い見積もり額を叩き出せるのか?それは"私たちが無名だから"です。 テレビCMなど高額な広告を打たず、その分、お客様の引越し費用を抑えます。

さらに"訪問見積もりは致しません"。 これにより営業部隊の人件費・営業車両の購入価格や駐車場代を無くし、格安を維持しています。 その価格は他社と比較すれば一目瞭然

創業より引越し"ひとすじ" 実績24万件、安心・安全な引越を実現する私たち"引越本部長"を是非、ご指名ください!



ゴキブリ・悪臭・雑菌対策 期間限定 特価2,600円
引越し代は借りられます! 敷金・礼金・家具・家電
短時間で引越し 素早くスピーディーな作業 積込開始〜完了まで平均1.5時間

HONBUCHO Corp, All Rights Reserved.