ワンルームの引越し料金相場は?安く抑えるコツとおすすめのプラン

営業時間:11:00〜20:00
0120-918-808
お見積もり

ワンルームの引越し料金相場は?安く抑えるコツとおすすめのプラン

一人暮らしなどでワンルームの部屋に暮らす人が引越しをする場合、引越しにかかる料金はどのくらいになるかご存知ですか?

選ぶ引越し業者やプラン、そして移動距離や荷物の量などによっても大きく変わってきますが、ここでは、ワンルームの引越しでかかる料金の相場についてご紹介します。 あわせて、引越し費用を安く抑えるためのコツやポイントなどについても確認していきます。

宅配便より安い 爆安75パック 7,500円
レンタカーよりお得 超節約パック 最安10,500円
単身引越し東京最安 標準プラン 平均15,500円
メールと電話のみで成約OK 訪問見積もり無し!
ゴキブリ・悪臭・雑菌対策 期間限定 特価2,600円
引越し代は借りられます! 敷金・礼金・家具・家電
目次
  • 無料WEB自動見積り

ワンルームの荷物量の目安と
引越しプラン例

単身引越しではワンルームの物件が頻繁に選ばれます。引越し料金を決める要素のひとつが荷物量です。ワンルームの荷物量の目安と引越しプラン例についてお話しします。

ワンルームの荷物量目安

一般的に、引越しで必要となるダンボールの個数は、一人当たり平均10個程度と言われています。

部屋のタイプや男性か女性かによっても変動し、ワンルームであれば、ダンボール10個程度、1Kや1DK、1LDKになると、10~15個程が目安となります。 単身者向けの引越しサービスも、ダンボール10個前後を基準にしているケースがあります。

引越しプラン例

ワンルームの引越しの場合、単身者向けの引越しサービスを利用するのが一般的です。ワンルーム向けの引越しプランは、大きくわけて3種類あります。

専用のコンテナボックスに荷物を積んで運ぶプラン

このプランの特徴は、搬出できる荷物の量がコンテナボックスに積み込める量と決まっていること。トラックを貸し切るより費用を安く抑えられるため、荷物が少ない方におすすめのプランです。

コンテナボックスのサイズにもよりますが、積み込める荷物の量は「冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、衣装ケース3個、布団、スーツケース、ダンボール10箱」程度です。 コンテナボックスに荷物が入り切らなかった場合は、追加料金が発生します。

軽トラックを貸し切って荷物を運んでもらうプラン

折りたたみできないベッドや自転車など、コンテナボックスには入り切らないサイズの家具や家電がある場合は、軽トラックを1台貸し切って荷物を輸送してもらうのが一般的です。

コンテナボックスに積み込み輸送してもらうプランより費用は基本的に高くなりますが、荷物の量が多い人にとっては便利なプランです。

ダンボールの荷物だけ運んでもらうプラン

初めての一人暮らしなどで家具や家電を新たに購入する場合、購入先から新居へ直接搬送してもらうことで、大型の家具や家電の搬入を引越し業者に担当してもらう必要がなくなります。 このような場合、ダンボールの荷物だけを作業員に運んでもらうことも可能です。

ダンボールのみの搬送であれば、引越し業者のプランにも安いプランがありますし、なかには宅配便やレンタカーなどを利用して最安値で荷物を輸送する人もいます。

ワンルームの引越し
料金相場と費用の抑え方

引越し後の生活を考えると、引越し費用はできるだけ抑えたところです。ここでは、ワンルームにおける引越し料金の相場と、費用を節約するコツをご紹介します。

ワンルームの引越し料金の相場

依頼する引越し業者によって変わりますが、ワンルームの引越しにおける料金の相場は、繁忙期と繁忙期(3月~4月)と通常期(5月~2月)で異なります。 通常、荷物が多くなるほど、そして移動距離が長くなるほど作業時間がかかり、その分だけ料金は高くなります。

繁忙期と通常期、それぞれの引越し料金の相場は、次の通りです。

繁忙期の目安

繁忙期の場合、全国的な引越し料金の相場、36,768円~81,532円です。実際の費用は距離・荷物量に応じて変動するため注意してください。 特に移動距離が200km以上で荷物量が多い場合、料金の上がり幅が大きくなります。

距離 荷物(少) 荷物(多)
~15km未満(市区町村内) 36,768円 48,272円
~50km未満(都道府県内) 40,562円 49,691円
~200km未満(同一地方内) 51,194円 59,425円
~500km未満(近隣地方) 51,277円 75,240円
500km~(長距離) 59,430円 81,532円

通常期の目安

通常期の料金について、最安値は28,413円、最高値は70,157円となっています。繁忙期同様、近隣地方まで移動するような比較的長距離の引越しの場合は、料金が割高になります。

距離 荷物(少) 荷物(多)
~15km未満(市区町村内) 28,413円 37,715円
~50km未満(都道府県内) 33,896円 40,398円
~200km未満(同一地方内) 43,784円 51,028円
~500km未満(近隣地方) 53,070円 63,379円
500km~(長距離) 54,673円 70,157円

引越し費用を抑えるためのポイント

引越し費用を抑えるには、以下のようなポイントがあります。

基本料金の安い引越し業者をみつける

引越し業者によって、引越し料金はまちまち。そのため、基本料金の安い引越し業者を見つけるには、相見積もりが有効です。複数の業者に引越料金の見積もりを依頼し、各業者の見積もり金額を比較します。

具体的には、各々の引越し業者に直接問い合わせをするか、「価格.com」など、一括で複数の業者から見積もりが取れるサイトを利用するなどします。いくつかの業者の料金を比較し、もっとも安い業者を選んでください。

引越し業者によっては、荷物の少ない単身者向けの安いプランや、荷造りや梱包を自分で行うと割引するプランを用意している場合があります。

見積もりの際、そのようなプランを活用できないかを確認してください。料金・プランともに納得できる業者を見つけたら、続けて訪問見積もりを依頼します。その際、ダメ元で値引き交渉してみるのも一つの手です。

引越しする時期や時間帯などを選ぶ

引越しは、引越しをする月・日にち・曜日・時間帯によっても料金が大きく変わってきます。これは旅行業界などと同じで、繁忙期(依頼が集中する時期)ほど費用が割高になります。

月単位でいうと、新年度を控えた3月~4月頃が1年間でもっとも依頼が殺到する繁忙期です。その時期は必然的に料金が高騰します。

また月の中旬から月末は依頼が集中し、値段が高くなる傾向にあります。これは、不動産の契約更新日が月末に設定されていることや、転勤先での仕事が1日から始まることなどが理由です。

曜日は、多くの社会人、学生の休日にあたる土日祝日が人気です。そのため、平日に引越しをすれば、料金を抑えられる可能性があります。

時間帯でいうと、早朝や午前中は依頼が集中します。午前中に引越し作業を済ませ、午後からは荷解きをしたいと考える人が多いためです。 時間帯を指定しないと安くなるプランを用意している業者もありますので、荷物が少なかったり移動距離が少なかったりする場合は、そのようなプランを活用するのも有効です。

荷物の量をできるだけ減らす

引越しをする際、荷物量が料金を左右します。当然、荷物量が少ないほど料金を抑えられるため、不用品があった場合は断捨離するのがおすすめです。

不用品を処分する方法としては、リサイクルショップに持ち込む、オークションサイトやフリマアプリで売る、不用品回収業者に処分をお願いする、引越し業者に引越しとあわせて処分してもらう、などの方法があります。

不用品のサイズや状態などによっても、最適な処分方法が変わってきます。 品物の状態が良ければ、リサイクルショップやフリマアプリで売ることでお小遣いになります。 ただ、コンディションの悪い場合や、テレビやパソコンモニターなどの家電は、お金を払って処分することになります。

また、家具・家電を新調する場合は、購入先から新居へ直接輸送してもらうことで荷物量を減らせます。家具・家電の量は引越料金に大きく影響するので、極力減らしたいところです。

  • 通勤・通学の移動中に1分で簡単入力!
  • 1分で簡単入力!
  • 無料WEB自動見積り

ワンルームの引越しで
よくある疑問

ワンルームでの引越しでよくある疑問や、それらに対する一般的な回答をご紹介します。

自力での引越しと、安い引越し業者の利用、どちらがお得?

当たり前ですが、引越しにかかる料金は、なるべく安いほうが好ましいです。費用を削減するために、自力で引越しを行う方も少なくありません。あらためて、個人で引越しをするメリットとデメリットを解説します。

最大のメリットは、引越しにかかるトータル費用を安く抑えられることです。実際、近距離や荷物が少ない場合は、個人で引越しする方が安くなる傾向にあります。

ただ、距離や荷物量によっては業者のほうが安いこともあります。個人で引越しする場合、運送のためのレンタカー代やガソリン代、家族など手伝ってくれた人へのお礼、梱包資材代など、思いのほか費用がかかります。

だからこそ条件次第では、引越し業者に依頼する方がお得になります。どちらか安くなるのか判断するために、シミュレーションや計算が必要です。

自力での引越しのデメリットは、作業量が多いことです。搬入や搬出、養生、運転、荷造り、荷解き、レンタカーの返却といった作業をすべて行う必要があります。 そのため、引越し前が忙しくなり、スケジュールが制限されてしまうかもしれません。

必要なダンボールの枚数は?

引越しにはダンボールが不可欠です。ですが、大量のダンボール箱を用意するのは思いのほか大変で、わざわざ買うのも勿体ないです。

ワンルームの場合、10~15枚ほどのダンボールが必要になります。 部屋数が増えると、必要なダンボールの枚数も増えます。1DK、1LDKといった間取りの場合は20~30枚ほど必要になることも。半面、荷物が極端に少ない場合、10枚以下で事足りるケースもあります。

上述した目安の枚数は、標準的な120サイズのダンボールを想定しています。120サイズとは、縦、横、高さの三辺の合計が120cm以内のダンボールのことです。 使い勝手がよく、姿見鏡、テレビ、掃除機などはダンボールを切り開き、複数組み合わせてテープで固定することで梱包できます。

また、収納するものによっては、ダンボール以外の梱包材が求められます。布団の場合は、布団袋に収納するのが一般的です。カラーボックスなども便利です。

ワンルームで荷物が少ない人に
おすすめの引越しプラン

引越本部長』では、単身者が安心して安く引越しできるおすすめのプランをご用意しています。ご希望に応じてお選びください。

爆安75プラン

荷物の量が少なく、近距離へ引越しする方へおすすめの激安プランです。 作業員兼ドライバーがお伺いして、お客様の大事なお荷物を運びます。 基本料金は7,500円で、一般的な宅配便よりも安く、速くお引越しできます。

エリア 同一区内、または隣接する区へのお引越し
スタッフ 1名
お荷物量 段ボール20個以内
料金 7,500円

このほか、お客様のご希望条件に応じてさまざま格安プランをご提案させていただきます。不用品の処分などのオプションサービスも承っていますので、必要に応じてご相談ください。

超節約プラン

一部の引越し作業をお手伝いいただく代わりに、相場よりも安い基本料金でご利用いただけるプランです。とにかくお得に引越ししたい方におすすめします。

エリア 23区内同士、または隣接する市部へのお引越し
使用車両 ロイヤル号
スタッフ 1名
お荷物量 ダンボール約50個相当(容積4.6㎥)
料金 10,500円〜
エリア 20Km以内へのお引越し
使用車両 ロイヤル号
スタッフ 1名
お荷物量 ダンボール約50個相当(容積4.6㎥)
料金 11,500円〜

標準プラン

お荷物の運搬など当日の作業の大部分を、引越本部長のスタッフが対応するスタンダードプランです。お客様には、ダンボールの荷造り・引越し時の荷解きのみを行っていただきます。

エリア 同一区内、または隣接する区へのお引越し
使用車両 2t車標準
スタッフ 2名
お荷物量 ダンボール約90個相当(容積8.4㎥)
料金 13,500円〜
エリア 20Km以内へのお引越し
使用車両 2t車標準
スタッフ 2名
お荷物量 ダンボール約90個相当(容積8.4㎥)
料金 14,500円〜
エリア 20Km以内へのお引越し
使用車両 2tロング車
スタッフ 3名
お荷物量 ダンボール約120個相当(容積10.5㎥)
料金 24,500円〜

ワンルームの引越しを
安く抑えるには
時期と業者の選び方が大切!

ワンルームの引越しを安く抑えるためには、いくつかのポイントがあります。中でも、引越しの依頼が集中する時期を避けること、基本料金の安い業者に依頼することが大切です。

引越しの依頼がピークになるのは、月単位では3月~4月、日にちは中旬~月末、曜日は土日祝日。この時期を引越しの予約を避け、さらに時間指定をしないことで、料金が安く抑えられます。 早い段階でスケジュール調整も意識してください。

引越し費用を安くしたければ、自力で引越しをするという選択肢もあります。ただし、非常に手間がかかるため、基本的にはおすすめしません。また、個人で引越しする場合も、ある程度の出費は覚悟してください。

業者選びをする際のコツは、できるだけ多くの業者の見積もりを取り、そのうえで安い業者を見極めること。見積もりサービスについては、多くの業者が無料提供しています。 チャーターではなく、積み合わせなどを相談してみるのもひとつの方法です。

引越本部長では、東京都内の単身かつ近距離のお引越しであれば、格安で提供させていただきます。まずは、WEBまたは電話からお気軽にお問い合わせください。

引越本部長

\ お急ぎの方は /フリーダイヤル0120-918-808

営業時間:11:00 〜 20:00

かんたん無料WEB自動見積

\ メールで見積なら /

たったの8項目、1分で即回答いたします。1分で即回答いたします

お引越しタイプ
現在のご住所
引越先ご住所
引越しご希望日
※カレンダーからの選択のみ有効です。
スマホキーボードから文字を入力したデータは送信されません。
※カレンダーからの選択のみ有効です。
スマホキーボードから文字を入力したデータは送信されません。
お名前
フリガナ
メールアドレス ※【hotmail】【gmail】【ヤフーmail】を使用されますと、こちらからの返信メールをお届けできないケースがございます。可能な限り他のメールアドレスをご使用ください。
電話番号 ※半角数字以外のハイフンや文字は入力できません。
低価格のひみつ

東京の単身引越しなら業界最安をお約束。 なぜこんなに安い見積もり額を叩き出せるのか?それは"私たちが無名だから"です。 テレビCMなど高額な広告を打たず、その分、お客様の引越し費用を抑えます。

さらに"訪問見積もりは致しません"。 これにより営業部隊の人件費・営業車両の購入価格や駐車場代を無くし、格安を維持しています。 その価格は他社と比較すれば一目瞭然

創業より引越し"ひとすじ" 実績24万件、安心・安全な引越を実現する私たち"引越本部長"を是非、ご指名ください!



ゴキブリ・悪臭・雑菌対策 期間限定 特価2,600円
引越し代は借りられます! 敷金・礼金・家具・家電
短時間で引越し 素早くスピーディーな作業 積込開始〜完了まで平均1.5時間

HONBUCHO Corp, All Rights Reserved.