引越しをスムーズにしよう

営業時間:11:30〜20:30
03-6371-2890
お見積もり

引越しをスムーズにしよう

人生には、何度か引越しをして新生活を始める機会があるかと思います。 引越し準備の中でも、時間と手間がかかるのが荷造りです。 荷造りをスムーズに済ますことが出来ると、引越し当日の負担が軽くなります。

そこで、こちらでは荷造りをスムーズに済ませられるコツについてお伝えします。

余裕を持って取り掛かろう

引越しの荷造りは、思っている以上に時間がかかるものです。そのことを認識して、早めに取り掛かるようにすることをおすすめします。

早めに始めておくことで、少しずつ荷造りすることができ、負担なく片付くのです。不要なものの処分なども、時間に追われずスムーズに行うことができます。

宅配便より安い 爆安75パック 7,500円

あまり使わないものから片付ける

荷造りを早めに始めても、日常的に使用しているものまで仕舞ってしまうと大変です。 そのため引っ越し当日までの生活のことを考えて、よく使用するものを把握し、あまり使用しないものから荷造りしていきます。

季節の違う衣類や今すぐは必要にならない本類、あまり使用しない食器などから詰めると良いでしょう。

レンタカーよりお得 超節約パック 最安10,500円

必要なものを揃えておこう

スムーズに荷造りを行うためにも、必要なものを事前に揃えておくことをおすすめします。

荷物を詰めて運ぶためのダンボールは、特に欠かせません。 ダンボールの入手方法としては、ネットで購入したり、近所のスーパーやホームセンターから手に入れたりすることができます。

単身引越し東京最安 標準プラン 平均15,500円

何を入れたか分かるようにする

荷物を詰めたダンボールは、中身を分かりやすくすることで、荷物を広げる優先順位が決めやすくなります。

また、どこまで荷造りが終わっているかも把握しやすくなるのです。 これは荷解きのときにも役立つため、簡単な目印でも良いのでダンボールの四方に印をつけておくことをおすすめします。

宅配便より安い 爆安75パック 7,500円
口コミ・評判はコチラ 実際に利用したお客様のリアルな評価です。

東京で底値の引越し見積もりを入手する方法

単身のお引越しなら、引越本部長で底値の見積もりを得られます。

荷物量や距離によって更に割引が効くのが特徴で、自動見積メールより価格が下がることも多いです。 引越日によって単価が違うので、思い切って「どの日が一番安いですか?」とオペレーターに聞いてしまうと良いでしょう。

引越本部長では業界で1番安いお引越しができます!

是非、引越本部長で見積もりを取ってください!

東京都内で単身の引越しをするときのコツ|料金の相場はどれくらい? 引越しはいつまでに連絡すればいい?タイミングと退去の流れを解説 転居にかかる費用の種類|引越し料金を安く抑えるコツとは? 全ての記事を見る
  • 通勤・通学の移動中に1分で簡単入力!
  • 1分で簡単入力!
  • 無料WEB自動見積り
お引越しタイプ
『爆安プラン』の方は
電話にて承りますフリーダイヤル0120-918-808

営業時間:11:30 〜 20:30

現在のご住所
引越先ご住所
引越しご希望日
お名前
フリガナ
メールアドレス ※【hotmail】【gmail】【ヤフーmail】を使用されますと、こちらからの返信メールをお届けできないケースがございます。可能な限り他のメールアドレスをご使用ください。
電話番号 ※ハイフン不要。半角数字のみご記入ください。


ゴキブリ・悪臭・雑菌対策 期間限定 特価2,600円
引越し代は借りられます! 敷金・礼金・家具・家電
短時間で引越し 素早くスピーディーな作業 積込開始〜完了まで平均1.5時間

HONBUCHO Corp, All Rights Reserved.